公立中高一貫校をめざす方へのお役立ちサイトです。
ぜひご活用ください!

読者ひろば

 こちらでは『むぎっ子広場』に寄せられたお便りや合格体験記(むぎっ子広場を利用することになった経緯や感想)などの一部を紹介しています。なお,掲載に際しては保護者様より許可を頂けたものに限っており,そのために掲載が前後する場合がございます。
 また,受験(受検)結果につきましては,児童・保護者様からのご厚意によるご連絡のみであり,むぎっ子広場運営事務局が各ご家庭にお電話等をおこなったり,ましてや受験(受検)番号をお聞きして許可なく合否を確認したりするような行為は一切おこなっておりません。

[2021/09/13] むぎっ子広場卒業生の保護者様よりお便りを頂戴しました!!

 以前(といっても10年以上前です)長女が都立中学受験のため御指導いただきました。
 結果的には不合格で地元の公立中学に進みました。しかし、ご指導いただいたことは身についていたようで、高校は大学の付属高校に進むことができました。
 そこから付属の大学の法学部に進み、それから国立の法科大学院に進学しました。今春卒業して、5月に司法試験に挑戦し、この度合格することができました。予定では11月中旬から司法修習だそうです。
 難関試験を突破できたその根底には小学時代に貴広場で書くこと、読むこと、考えることを教わったことがあるのではないかと私なりに分析しています。ずいぶん時間が空いてしまいましたが、その節はお世話になりました。ありがとうございました。
 このむぎっ子広場が続いていることに安堵するとともにご指導に当たられる先生方におかれましては厳しい状況下ですが、今後ともより一層の頑張りを期待し、貴広場のさらなる発展を祈念いたします。(こんな受講生もいたのだと知っていただけたら幸いです。)

■むぎっ子広場 運営事務局より
 このようなご連絡を頂けるのは大変嬉しく、関係者一同、自分のことのように喜んでおります。
 保護者様からは、「受講生の子たちで将来、法曹界(裁判官、検事、弁護士)を考えている子がいるならば、『読む力、考える力、書く力』を今のうちから養っておくことをおすすめしたい。」とのお話しも頂戴しました。
 ご連絡を頂きまして、ありがとうございました。
 法曹界でのご活躍を祈念しております。

[2021/03/31] 2021年度 公立中高一貫校入試/合格体験記 (8)

この度、東京都立武蔵高等学校附属中学校に合格いたしました。
コロナ禍による一斉休校でこれからの受験勉強にどう向き合っていくべきか悩んでいたころにむぎっこ通信添削が始まりました。初めて添削が返却された時は、丁寧な添削コメントに親子で感激いたしました。なぜだめなのか、どこまで答えられているのか、あと何が必要なのかを的確に指導してくださり、満点解答が作れるヒントをくださったのは一徳先生が初めてです。子どもは大手の進学塾にも通っておりましたが、模試の前には一徳先生のコメントを見直していましたので、安定した点数を取り続けることもできました。本当にありがとうございました。

■むぎっ子広場 運営事務局より
お子様に、どのような勉強をしたのかを教えて頂きました。
以下、お子様から頂戴した文も掲載いたします。

・朝は計算や私立向けの算数の1行問題を毎日やりました。計算以外の問題は、すべて文章化して答えるようにしました。
・国語は論理がどう組み立てられているのか毎日短い問題を読んで組み立てを考えました。
・適性検査の過去問は大問1つを15分で必ず解くように家でも時間をはかって練習しました。できなかった時は、なぜできなかったのか理由を考え、次に生かせるように徹底的に復習しました。
・本番では7割とればよいと考えて、緊張しすぎないようにしました。一度問題を最後まで見て解く順番を決め、とれる問題を確実にとるように練習しました。
・本番間近は、自分が立てた作戦を箇条書きにしてノートにまとめました。(東京都)

[2021/03/30] 2021年度 公立中高一貫校入試/合格体験記 (7)

むぎっ子通信添削、むぎっ子作文添削、むぎっ子学力テスト、むぎっ子模試でお世話になっておりました者の父です。

子どもが仙台二華中学校に合格することができました。
ネットや書籍でいろいろ情報を集め、中学受験に通塾は不要!との判断しての挑戦でした。
そのような中、ネットでみつけたむぎっ子広場は我が家にはうってつけの存在でした。
むぎっ子の経験豊富な先生方が伴走して下さる安心感は大きく、むぎっ子に励まされながらの受検勉強でした。
毎回、丁寧な添削でご指導頂いたことを本当に感謝致しております。
地元の大手塾の冠模試では、最後まで偏差値が乱高下していました。
むぎっ子の先生方を信じて、偏差値の上下に惑わされることなく親子で走り抜けることができました。
おかげさまで本番では、自己採点で合格を確信できる余裕があったほどでした。
本当にありがとうございました。

以下、子どもからのお礼のメッセージです。

添削でのていねいなご指導のおかげで、合格することができました。
むぎっ子広場のコラムもたくさん読みました。
コラムはどれも面白かったです。
いっとく先生、春日部のめがね先生、ほんとうにありがとうございました。
(宮城県)

[2021/02/20] 2021年度 公立中高一貫校入試/合格体験記 (6)

 むぎっ子広場の通信添削でお世話になりました。
 ご報告が遅くなりましたが、むぎっ子広場を一年間利用させていただき、志望校の仙台二華中学校に合格できました。

 むぎっ子広場の添削が返却されるのを毎回、楽しみに待っておりました。
 受検日が近づくにつれて、過去問の取り組み方や記述方法など不安になることが増えたようですが、そんな時はいっとく先生に質問させていただき、的確なアドバイス通りに実行することで不安を解消し、自信をつけていたようです。

 また、塾では対策が難しい記述のポイントを、子供にも分かりやすく丁寧にご指導いただき、過去問に取り組み始めた頃とは比較にならないくらい、減点されない記述ができるようになりました。そして、本番の総合問題では8割得点でき、合格をいただくことができました。

 これもむぎっ子広場のきめ細かい添削と的確で温かいアドバイスのお陰だと感謝しております。ありがとうございました。(宮城県)

[2021/02/19] 2021年度 公立中高一貫校入試/合格体験記 (5)

1年間お世話になり、志望校の仙台二華中学校に合格できましたので、お伝えさせて頂きます。わが家は塾との併用でしたが、むぎっ子広場さんの指導は通信添削ながら、厳しいと感じました。通塾先ではまったく指摘されなかった「字の汚さ」を、いっとく先生から再三にわたり指摘されました。最後には、「小学1年のひらがな練習帳を使いなさい」と言われる始末。情けないなぁと思いながら、子どもも納得の上で、いっとく先生から推薦された「なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳」で小6児童がひらがなの練習を始めました。しかし、これはのちに驚く効果を発揮することになりました。ひらがながきれいに書けるようになっただけでなく、字がきれいだと、自分の答案が立派に見えるんですよ。子どもも「なんか、ぼく、賢くなったみたい」と錯覚するまでに。この本で悪筆の私もいっしょにひらがなを練習したのは言うまでもありません。「天才は悪筆」といいますが、「凡人の悪筆」はたちが悪いですからね。その後、みるみる成績が急上昇。指摘すべきことをハッキリ言ってくださるいっとく先生をはじめ、むぎっ子広場の先生方。ありがとうございました。(宮城県)

[2021/02/18] 2021年度 公立中高一貫校入試/合格体験記 (4)

先日、合格発表があり、桐蔭(和歌山県立桐蔭中学校)に合格することができました。実質数か月間だけでしたが、いっとく先生のご指導がなければ合格は絶対に無理でした。本当に本当にありがとうございました。
むぎっ子通信添削ジュニアの提出は最初の2回のみ、むぎっ子通信添削は初回から提出せず、このまま地元の公立中に進むんだろうと覚悟を決めていました。
中途解約という選択肢も頭をよぎりましたが、子どもがやる気を出したとき、その対策ができないのはかわいそうだと考え、わずかな可能性を残すことにしました。
結果的には運よく「ぼくよりバカな○○ちゃんが受けるんだって。だから、ぼくも受ける。」と言い出したのが9月。むぎっ子通信添削ジュニアとむぎっ子通信添削の問題にすべて取り組み、むぎっ子広場の使える教材も使いました。
この合格は、いっとく先生のきめ細かいご指導のおかげだと確信しております。あのとき、あきらめなくてよかったです。ありがとうございました。(和歌山県)

[2021/02/17] 2021年度 公立中高一貫校入試/合格体験記 (3)

和歌山県立桐蔭中学校に合格できました!!
一年間、本当にありがとうございました。
最初はむぎっ子だけでなく、4月から塾にも通おうと思っていましたが、コロナで断念。むぎっ子一本で頑張ることにしました。
毎月の学力テストをペースメーカーにできたのがよかったです。無理して塾に通うよりも、成績が上がった気がします。同じ小学校から合格したのは、塾に通っていなかった私だけだし。日ごろは無口な父も「お膳立てをしてもらうだけの受け身の勉強では合格しないということだ。お前はよくやった。」とほめてくれました。
今は「自分はやればできる子」だと胸を張って言えます。こんな自信をくれたむぎっ子の先生方。感謝感謝です!!(和歌山県)

[2021/02/16] 2021年度 公立中高一貫校入試/合格体験記 (2)

岡山県立岡山操山中学校に合格することができましたので、感謝の気持ちを込めてご報告いたします。
私たち親子は、塾には通わず、複数の通信講座を併用して受験に臨みました。
他社の通信添削はどれも生ぬるく、褒めることに力点を置いているように感じましたが、むぎっ子広場はちがいました。
励ましの言葉もありましたが、「これは解けるようにならないと受からない」「操山に受かる子はみんな解けるよ」と厳しいことも言ってもらえ、うちの子どもの場合、こういった厳しい言葉のほうがやる気につながったようです。
塾に通っていた友達が相次いで不合格になったという現実に直面し、「自分は塾に頼らずに合格できた」と内心喜び、そして何よりも子どもの自信につながったようです。
これまでのご指導、本当にありがとうございました。
2人目、3人目と続きますので、今後ともよろしくお願い致します。(岡山県)

[2021/02/15] 2021年度 公立中高一貫校入試/合格体験記 (1)

2年間お世話になり、無事、屋代(長野県立屋代高等学校附属中学校)に合格できました。
不真面目な子どもで、真剣に受験勉強に打ち込んだとはいえないと思っておりますが、むぎっ子広場のコラムはすべて読み込み、親子で「基礎学力だけは身につけよう」と頑張ったことが、今回の結果につながったと考えております。
特に、畠山先生の添削は大変有意義でした。
 適性検査問題は量ではなく質で勝負!!
 志望校の過去問は傾向把握のためにくり返せ!!
というのは本当でした。塾に行かなくても合格できるんですね。いまでも信じられない気持ちです。ありがとうございました。(長野県)

[2020/03/08] 2020年度 公立中高一貫校入試/受験体験記 (9)

5年生、6年生とむぎっこ広場様でお世話になりました。
都立中志望でしたので昨日発表がございました。結果は不合格でした。
残念な結果にはなりましたが、添削などでアドバイスいただいたことはとてもわかりやすく本人の力になりました。
まだまだこれから先は長いので良い経験として次に繋げていければと思っております。
丁寧なご指導感謝しております。どうもありがとうございました。(東京都)

■むぎっ子広場 運営事務局より
私たちは合否を問わず、児童のみなさんのこれまでのがんばりを読者広場に掲載したいと考えております。
そして、喜びと同時に悲しみも共有し、今後に活かして参る所存です。